読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンサンムーンを全力で楽しむ

ポケモンサンムーンブログです。Twitter @NEBIsunmoon

レート対戦に行くための準備その①

こんにちは!お久しぶりです。

 

中々更新できずに申し訳ありません。

とりあえず今まで何をやっていたかと言うと主に育成環境を整えていました。

まずはあかいいと入手から

 

・あかいいと

ものひろいで得るのは面倒だったのでBP交換で入手しました。

まずは厳選したカプとUBを使いボール投げモーションの追加もついでにしようと思いバトルロイヤルへ。

マスターランクで4回やり直しましたが見事にクリアしBPが60くらい貯まったところであかいいとと交換!

 

 

の前にBPを貯める効率をあげるためにパワーリスト、パワーアンクル、パワーレンズを入手。

それぞれの準伝に努力値を振っていくのですがビビりだまを使い効率よく努力値振りができるので実践。

※後程ビビりだまを使った努力値振り方法を追加予定

 

その後再びバトルロイヤルにてもう少しBPを貯めパワーウエイトもゲット。

HPの努力値も同様に振り分け、BP集めの舞台を変え今度はバトルツリーへ。

 

シングル20連勝とダブル20連勝達成。

それぞれ20人目でレジェンドとバトルがあるのですが、シングルはレッド、ダブルはグリーンが登場します。

※後程パーティと相手パーティ、バトルビデオ追加予定。

 

そのままバトルツリーが面白くなってしまいスーパーシングルに挑むも23人目のブーバーンに敗退。

レヒレとアクジキングを厳選していない状態だと準伝が炎タイプにとにかく弱い!

というわけでバトルツリーリベンジを誓いBPをあかいいとと交換しここで終了。

 

・親個体の入手

次に厳選用の親個体をしました。

ちなみに私は個体値と特性だけでなくボールと性別にもこだわってます(笑)

 

最初はミラクル交換で孵化あまりを待ったのですが序盤にとれるやつとケーシィばかりきてしまう…

なのでGTSに頼りました。

GTSはボールも見れるし♂や性別不明からでもボール遺伝ができる仕様に今作から変わったのでわりと楽でした。

ガンテツボールも追加されたしウルトラボールはかっこいいしで前回よりもオシャボ厳選が楽しくなりそうでワクワクしてました!

 

GTSではレベルを1~10希望に絞り込むことで夢特性や遺伝技を持った孵化余りを探すのが容易になります。

さらに第6世代からですが図鑑に記録されていないポケモンでもフリーワードで入力して探せるのでGTSは親個体探しにおすすめです。

 

大体はこれで準備完了。

次はより厳選や育成が楽になる要素について触れていきます。

実際に私が厳選したポケモンについても少しご紹介しますのでお楽しみに!