読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンサンムーンを全力で楽しむ

ポケモンサンムーンブログです。Twitter @NEBIsunmoon

インターネット大会(International Challenge February)参加!

お久しぶりです。

ねびです。

 

この度はクチートナイトとスピアナイトがもらえるインターネット大会に参加してみました!

 

まずルールですが、簡単に言えばメガなし、アローラ図鑑ポケモンのみのダブルバトルだと思っていただければ大丈夫です。

 

私はダブル用のパーティを持っていないのと、ダブルだということをすっかり忘れていたので完全にシングルのパーティで潜ってしまいました。

 

1戦目からシングルだと思っていたので3体しか選出せず時間切れで選出が決まってしまいました。

そしてバイバニラのスカーフ吹雪でテッカグヤが凍らされ、テッカグヤ放置で集中砲火をくらい負けました。

 

2戦目やろうとするも2回マッチングなし

 

そして2戦目はトリルパ、ねこだまし読み初手テテフでトリル起動要因を処理し楽に勝てました。

3戦目はコータスドレディア、その並びで初手から来ませんでしたがまた楽に勝てました。

4戦目はコケコライチュウ、相手はレート1600超えてたにも関わらず全然使い慣れていないのか電気技を自分で出したガラガラに吸収されていました(笑)

結果負けましたが(笑)

 

5戦目は最強ポケモンが爆誕しました。
f:id:NEBI:20170225153623j:image

しかし相手が臆病ポリZだったため抜かれて処理されました(笑)

結果勝てましたが。

 

とりあえず5戦やった結果3勝2敗でした。

ギャラドスとガラガラがなんと4パーティに入っていましたね。

ギャラドスメガシンカしないおかげでめざ電フェローチェがささりまくるのでありがたいです。

ガラガラはとりあえずZサイキネで消し飛ばしてました。

 

ちなみにレートはこちら
f:id:NEBI:20170225153954j:image

 

基本選出はねこだましがありそうであれば初手テテフェロ、電気タイプがいればカグヤガラから展開してました。

ベトベトンは選出なし、コケコも自主的に選出したのは0回です。

3戦やればクチートナイトとスピアナイトがもらえるみたいですが、せっかくなのでゼンリョクで楽しみたいと思います!

 

ではでは!

サオリのカイリキー受け取ってきました!

こんばんは。ねびです。

 

本日は2月8日に配信がスタートしたサオリのカイリキーを受け取ってみました!

 

ちなみにセブンイレブンで受け取りました。
f:id:NEBI:20170210233211j:image

 

そしてポケモンセンターで受け取り。
f:id:NEBI:20170210233301j:image

 

レベル:34

性    別:♀

性    格:ゆうかん

個体地:A最高

 

これらは固定、それ以外はランダムです。

厳選する気はなかったので一発勝負で受け取ったらS0出ました。

最遅カイリキーが何に使えるかはよくわかりませんがとりあえず最遅ギルガルドの下をとってるのでそこが利点になるのかもしれません。

 

何か使い道が思い浮かんだらレベル100にしてHDに王冠でも使おうと思います。

 

ランドセルさんはこのサオリのカイリキーもうまく使いこなせそうですよね。

 

動画楽しみにしてます(笑)

 

ではでは!

未解禁のメガストーンやメガシンカについて

こんにちは、ねびです。

 

今回は本日より発表された未解禁のメガストーンについてお話したいと思います。

 

以下公式より引用

 

ポケットモンスター サン・ムーン』のゲーム内で手に入らないメガストーンに関する
お問い合わせを多数いただいておりますので、今後の予定についてお知らせします。

メガストーンはその強力さから、ポケモンバトルのトレンドを大きく左右する道具です。
そのため、インターネット大会の参加者プレゼント等の機会に、
ゲーム内で手に入らないメガストーンを少しずつプレゼントしていく予定です。
道具の有無でトレンドが変わっていくポケモンバトルの奥深さを、
プレイヤーの皆さまにお楽しみいただきたいと思います。

最初は2月末に開催されるインターネット大会へご参加いただいた方に、
クチートナイトとスピアナイトのプレゼントを予定しています。

今後も、メガストーンのプレゼントに関する情報は、PGLポケットモンスターオフィシャルサイトにて
お知らせしていきますので、ぜひ情報をチェックしてください。

 

 とのことです。

これで厨ポケの内の一体であるメガクチートが使えるようになりますね。

メガシンカによる初速の仕様変更やフェアリータイプが増えたことにより相対的に強化されたメガスピアーも使えます。

 

50-85-85-55-55-50

            ↓↓

50-105-125-55-95-50

f:id:NEBI:20170130204158j:image

 

65-90-40-45-80-75

            ↓↓

65-150-40-15-80-145

f:id:NEBI:20170130204207j:image

 

スピアナイトとクチートナイトを合わせて未解禁のメガストーンは27種類ありますので、仮に毎月2個ずつ配布したとしても1年以上かかる計算になりますね。

新作が出るまで繋ぐのでしょうか。

まあ3個や4個同時に配布することもあると思いますので一概には言えませんが。

 

恐らくミュウツナイトXY、ラティアスナイトラティオスナイト、ジュカインナイトバシャーモナイトラグラージナイトに関してはセットで配布する気もしますが。

 

いずれにせよメガシンカが全て解禁されそうで一安心ですね。

私はメガバンギラスメガライボルトを早く使ってみたいのでそれらの解禁が待ち遠しいですが。

 

環境の変化を楽しむためにメガストーンを少しずつ配布していくのであれば新作が出るまで飽きずにポケモンを楽しめそうですし、インターネット大会の情報を得るためにポケモン関連のサイトのアクセスが伸びたり、常にポケモンをやるモチベーションにも繋がりますので得をする人も多いのでしょう。

 

何にせよこれでまたひとつ楽しみが増えましたのでこれからもポケモンを続けていこうと思います。

 

ではでは!

ポケバンク解禁しました!

こんにちは、ねびです。

 

昨日からポケバンク解禁しましたね!

私はニンテンドープリペイドカードを1000円分購入し、早速バンクを使いました!

 

まずサンムーンでポケバンクに接続するとミュウZがもらえます。

配達員から受け取ります。
f:id:NEBI:20170126202802j:image

 

ポケバンクを使ってまずは育成済1ボックスと6Vメタモンとめざぱ用6UメタモンとS0メタモンGTS用兼オシャボ用孵化余り1ボックス分送りました。

送って気づいたのですがバンギラスはメガ進化できませんね、バシャーモはいいとしてもうっかりでした。

 

送ったGTS用の孵化余りで昨日はとりあえずドリボアチャモ、ドリボロトム、ちきゅうなげラッキーを入手しました。

あとメラルバ預けたらテッカグヤになってました。

 

そして今日バンクから持ってきたポケモン達でレートに潜ってみました。

 

とりあえずグロパンガルーラ軸とカバルカカイリュー軸の2パーティ作ってみましたがとにかく強いです。

ただきのみの効果をよく調べずにカバルドンにウイの実を持たせたら、回復したときに混乱してしまったのがミスですが笑

 

レートは楽しいですが育てたいポケモンも増えてきましたのでまた孵化作業にも専念していきたいと思います。

 

ではでは!

【SMシーズン1】シングルレート2000を目指したパーティ【最高レート1968】

どうもねびです。

 

今回はシーズン1でレート2000を目指して組んだパーティを紹介したいと思います。

 

ちなみに最高レートは1968です。
f:id:NEBI:20170121181403j:image

 

2000には届きませんでしたが惜しいところまで行けたのではないかと思います、2000チャレンジとかしてみたかったですね。

ではパーティ紹介です。

 

・デンジュモク@エスパーZ

おくびょうCS252H4

さいみんじゅつ

10まんボルト

エナジーボール

めざめるパワー氷→ほたるび

 

ギャラドス@ギャラドスナイト

ようきH244S252A12

たきのぼり

みがわり

じしん

りゅうのまい

 

ベトベトン@イアの実

いじっぱりHA252D4

かげうち

はたきおとす

クリアスモッグ

ダストシュート

 

グソクムシャ@ゴツゴツメット

いじっぱりHA252D4

であいがしら

ふいうち

アクアジェット

アクアブレイク

 

・フェローチェ@きあいのたすき

やんちゃAS252C4

とびひざげり

とんぼがえり

れいとうビーム

めざめるパワー電気

 

・カミツルギ@アクZ

ようきAS252B4

リーフブレード

スマートホーン

つじぎり

せいなるつるぎ

 

決まった並びや立ち回りは特にないため参考にならないかもしれません。

誰を通したいかではなく誰が重くないかという受け身な選出をしてしまっていたのが良くなく、レート2000に行けなかった原因ではないかと思います。

 

選出パターンとしてはコケコ、ミミッキュ、ポリゴンZ入りキュウコンが最初に出てきそうなときにはベトベトンから。

ゴーストタイプがいなければフェローチェから。

マンムーやブルルがきそうであればカミツルギから。

といった感じです。

 

あとは雨パや、ギャラドスガブリアスが相手パーティにいればグソクムシャを控えさせる。

テテフがいればベトベトンを控えさせる。

テッカグヤがいればギャラドスを控えさせる。(デンジュモクでない理由は後述)

ギルガルドやガラガラがいればカミツルギを控えさせアクZで倒す動きをしてました。特にカミツルギのアクZは読まれないみたいで、よくガラガラやギルガルドがあと投げされますが返り討ちにしてました。

 

このパーティを使ってて一番楽しかったのはZイーブイZナマコのバトンや、パルシェンのからやぶに対してベトベトンクリアスモッグをぶつけて積みを無効化させたときでしてね。

相手のレートも2000くらいになると破らずにつららから入ってくるパルシェンもいましたが、イアの実のおかげで素のつららは2耐えし怯まなければ返り討ちにできます。

 

テッカグヤ入りに対してギャラドスを入れる理由としては、ヘビボン読みか死に出しでギャラドスを出したときに、ギガドレがないやどりぎ持ちテッカグヤならほぼやどりぎから入ってきたためみがわりを安定して張れます。

さらに威嚇が入っていればメガしなくてもヘビボンは耐えるし放射も地震も入らないためすぐに降参いただけることが多かったですね。

そのためテッカグヤ入りに対しては安定して出していけました。

耐久に振ったギャラドスはメガすれば火力アップアイテムのないコケコの10まんであれば耐えますが、終盤はデンキZコケコが多かったため、Z読みで行動する場面も多くありました。

 

デンジュモクに関しては、催眠さえ当てればスカガブ以外ならほぼ勝ち確定まである最強ポケモンでしたが、全然当ててくれなかったため最後のワンチャンにしか使いませんでした。

 

このパーティは結構強くて使いやすかったのですが、プレイングのせいで2000には届きませんでした。

 

あとシーズン1を終えた感想としては、使えるポケモンが300くらいと全体の半分も使えなかったのですが、1シーズン内で環境が目まぐるしく変わるのが面白かったですね。

あとレートも1900付近までいくとガルーラが急激に増えていたのも面白かったです、弱体化したとはいえ追加効果の判定を2回するのは強いですからね。

 

もうすでにシーズン2は始まっていますが今は過去作の準伝をレベル100にあげたり、教え技を覚え直させたり、オシャボのポリゴンやドリボバシャーモなどの今までボール遺伝しなかったポケモンを集めていたり、色々忙しい時期だとは思います。

バンク解禁までレートはやらないって方も多くいただろうと思いますのでシーズン2はバンク解禁後に爆発的に人が増えるのではないかと思います。

バンク解禁後にレートをやるのもいいですが、グロパンガルーラやメガバシャメガバナなんかがいない今のうちにレートを出来る限り上げておくのもいいと思います。

 

あとポケバンクの利用期間が過ぎている方は、500円の課金をするのも忘れずに!!

 

ではでは!

【SMシーズン1】テテフェロ構築

こんにちは、ねびです。

サンムーンのシングルレートシーズン1が終わりましたね、お疲れ様でした。

 

私は発売から1ヶ月後に潜り始め、約1ヶ月間シングルレート環境にのみ没頭していました。

 

シングルレートといえばやはり目標はレート2000だと思いますが、そこで私が今回レート2000を目指すために組んだパーティを紹介したいと思います。


f:id:NEBI:20170117121931j:image

この後2勝し1837まで行きました。

もっとレートを上げるつもりだったので写真はここで止まってますが。

 

ではパーティ紹介です。

 

・パーティ紹介

 

ひかえめカプ・テテフ@こだわりスカーフ

このパーティのエース兼掃除役

CS252D4

10まんボルト

サイコキネシス

めざめるパワー炎

ムーンフォース

 

このポケモンは間違いなくエースです。

ほとんどの低耐久ポケモンはサイキネで消し飛びます。

さらに準速のため最速ギャラドス+1の数値があるため、ギャラドスに1舞されていても上から叩けます。(倒せるわけではない)

 

 おくびょうカプ・レヒレ@カプZ

耐久潰し

HS252C4

しおみず

めいそう

ムーンフォース

しぜんのいかり

 

耐久ポケモンへの交代を呼んでガーディアン・デ・アローラをうち威力130のしおみずで突破する型

型次第では雨やギャラドスに後だしから勝てるので優秀な受けとしても活躍できた。

ちなみにキングドラの雨水Z+雨ドロポン確定耐え、特殊水にはとことん強い。

 

ようきテッカグヤ@たべのこし

やどみが型

HS252A4

まもる

みがわり

やどりぎのたね

ヘビーボンバー

 

やどみが型であれば上から嵌めるために素早さにブーストをかけたい。

おくびょうにするとC22-23以下でないと素早さにブーストがかからない上にせっかくのヘビーボンバーの火力も下がってしまうため、やどみがで素早さにブーストをかけるのであればようきが最適。

みがわりかまもるを抜いて炎技を入れるにしても確定数変わるやつがあまりいないためようきで良い。

起点にできる相手に出していってひたすら嵌める。

おくびょうカプ・コケコの10まんボルトも強化アイテムなしなら確定耐え。

 

ようきミミッキュ@オボンのみ

サポート型

HS252A4

おにび

かげうち

みちずれ

じゃれつく

 

とにかく火力がない。

選出もあまりしなかったし普通のアタッカーかトリルの方がよっぽど良かった。

そもそも全体でおにび10回くらいうって2回くらいしか当てなかった、3連外しで起点にされて突破されたこともあった。

選出するとお荷物確定だが、選出画面にいるだけで特にギャラドスを誘えたので少しは役に立ったはず。

 

やんちゃフェローチェ@きあいのたすき

高速アタッカー

AS252C4

とびひざげり

とんぼがえり

めざめるパワー電気

れいとうビーム

 

パーティにゴーストがいなければ初手に出し、膝うってるだけで3縦したこともあった。

めざめるパワー電気は交換で手に入れたこの個体がたまたま持っていたため入れてみた。

ゴーストがいなければギャラドスによく後だしされたため無償突破も可能。

1舞で130続抜き程度のギャラならたすきのおかげで後だしからでも倒せる。

テッカグヤにも3割程度入るため削れていれば勝てないこともない(膝は守るが怖くて打てませんでした)。

ただめざめるパワーゴーストがほしい場面の方が多かったかもしれない。

 

いじっぱりガラガラ@ふといほね

電気受け

HA252S4

シャドーボーン

アイアンヘッド

ほねブーメラン

フレアドライブ

 

ひらいしんで運用。

ガラガラミラーに勝てるようにAS252の方がよかったかもしれない。

ただH252のおかげでカプ・テテフのフィールド込みサイキネを耐えるため一長一短か。

こいつも見せポケとしての役割が強く電気がいてもあまり選出はしなかった。

一度催眠デンジュモク相手に最長眠りを引き無償突破されたのが悔やまれる。

 

使ったパーティはこんな感じです。

ちなみに最初10戦くらいはレヒレの代わりにルカリオを使っていました。
f:id:NEBI:20170117225311j:image

ようきルカリオ@ルカリオナイト

メガ進化枠

バレットパンチ

インファイト

じしん

ラスターカノン

 

ラスターカノンはスカーフ以外のテテフへの打点、あとはおにびを受けたときやマッシブーンを削るために。

つるぎのまいがほしい場面が何度かありましたが最初の頃しか使っていなかったので特に技変更はなし。

受けを許さない超火力で圧倒、とにかく楽しいしスカッとする!

そしてカッコいい、文句なしの最イケメンポケモン

 

パーティ紹介は以上です。

 

・選出パターンや立ち回り

ルカリオ入りのときは雑に選出して雑に動くだけ。

ガルドやウインディ、ガラガラが重かったためルカリオoutレヒレin。

一番多かった選出パターンは

フェローチェ

カプ・テテフ

カプ・レヒレ

または

フェローチェ

テッカグヤ

カプ・テテフ

 

相手パーティにゴーストがいなかったら初手膝、ゴーストがいればとんぼからのレヒレ(ギルガルド相手)かテテフ(ゲンガー相手)、ミミッキュがいればテッカグヤ。

両方いた場合はテテフを出し、ガルドかミミッキュならテッカグヤに交換。

ギャラドスがいたら安易にサイキネをうてないのがスカーフテテフの怖いところ、一度メガ進化からの起点にされて全抜きされました。

 

ちなみにこの選出の強みとしては初手フェローチェで膝で一体落としてとんぼでテテフにつなぐと、次にフェローチェを出したときに先制技が効かないのでさらに止まりにくくなるところです。

ちなみに襷が残っていれば膝2発でメガハッサムも落とせます。

メガルカリオにも対面から勝てますがメガメタグロスは固いので膝2発でも落ちないことが多かったですね。

 

攻撃性能でいえばエスパー技の通りが悪い悪、鋼、エスパーに対してフェローチェの格闘技と虫技が一貫しているので攻撃性能の相性補完は出来ていたのではないかと思います。

とくにエスパーと格闘は攻撃の相性保管が優れているため、バンク解禁後から猛威を奮うであろうバシャーモともテテフは相性がいいと思います。

それにサイコフィールドでバシャーモは先制技を受けませんし、バシャーモに関しては麻痺の弱体化も相まってそうとう強くなるのでないかと思います。

 

話は逸れましたが先制技を無効化すれば紙耐久高速高火力アタッカーはとにかく動かしやすいですね、襷との相性も良いのでテテフェロ構築は結構強かったです。

 

さらに現環境において受け性能が高いテッカグヤを裏に控えさせていたことによりクッション性能も果たしてくれました。

役割としては少し速くて少し柔らかいナットレイを想像してもらえればと思います。

やどみがによって選出すれば必ず仕事をしてくれるすごいやつ、ほんとうにつよかった。

 

ガラガラとミミッキュはあまりにも選出しなかったため改良の余地はまだまだありましたが、このパーティは途中で解体しました。

なぜなら友人にテテフカグヤを貸してしまったため強制的に解体せざるを得なかったためです。

つぎに作ったパーティは今回のパーティの主力がいないながらにも奮闘し、レート2000の手前まで行けたのでそちらのパーティも次回紹介したいと思います。

 

ではでは!

ポケモンがつまらない

どうも、ねびです。

 

シングルレートシーズン1ついに終わりましたが皆さんどうでしたか?

 

私は後半全然勝てずに心が折れてしまいました。

メタる対象が少ない今の環境なら2000届くはずだったのに行けなかった自分に腹が立ちます。

あとオニゴーリとポリZと当たると必ず負けます。

オニゴーリはムラっけでそのとき一番必要な能力が上がるように仕様が変わったんですか?

オニゴーリが嫌いすぎてムラっけで上がるステータスを記録しながらやっていました。

200戦ほどやってその内27戦当たりましたが2回目までには必ず回避か素早さが上がってました。

 

まぁ運も実力の内って言いますしね、次のシーズンではボルトジャロゴーリでもつくって2000乗せようかな…

そんな誰が使っても2000行くような構築でやってても全く楽しくないんですけどね。

 

ポリZはそもそも倒し方を知らないので論外でした、後半は面倒なので選出される度に降参してました。

 

あと1900超えるとガルーラがすごい増えました、対戦相手の最高レートは2155でした。

一度負けると必ず連続で負けを引いてしまうので一度負けたら半日以上は休むべきだと思いました。

 

あとレートやるときは大体テレビでドラマの録画を見ながらやってるのですが、集中できずにプレミをしたり押しミスをしたりがあまりにも多すぎました。

 

次からはレートに命をかけてやりたいと思います。

 反省点が多すぎます。

 

使っていたのはオニゴーリのいない欠陥パーティでしたがシーズン終わりましたので次回紹介します。

 

ではでは!