読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンサンムーンを全力で楽しむ

ポケモンサンムーンブログです。Twitter @NEBIsunmoon

ポケットモンスタームーン始めました!

こんにちは!

 

今は待ちに待ったゴールデンウィークですね!

ゴールデンウィーク期間中限定でGEOでポケットモンスターのムーンが2480円で売っているということで購入してみました!

 

私サンしか持っていなかったものですから今さらながらサブロムの購入です。

 

新作の発売は恐らく来年ですしそれまでがっつり遊んでおくのもいいでしょう。

今回はストーリーも面白かったですし。

 

マッシブーンカミツルギも欲しい性格は捕まえてあるのでフェローチェテッカグヤの色んな性格、あとはカプ系のめざパ違いも欲しいな~なんて。

 

というわけでゴールデンウィークポケモン漬けの毎日を過ごそうと思っています!

 

とりあえずストーリー進めなきゃ。

でもその前にアシマリ♀ひかえめ粘らなきゃ…

というわけでアローラ地方をまた楽しんでいきます!

 

ではでは!

ヒャダインのQRレンタルパーティが妥協個体な件

どうも、お久しぶりです。

ねびです。

 

 TV番組「ポケモンの家(うち)あつまる?」で、ヒャダインが実際に使ったパーティが期間限定(2017年5月16日(火)9:00まで)で先日公開されました。

 

そしてこのパーティを有名ポケモンYouTuberであるライバロリさんが動画で使っていました。

 

動画のリンクはこちら

 

この動画内でライバロリさんがガブリアスのHPについて突っ込んでいたため、自分でもヒャダインのパーティの個体値努力値について調べてみることにしました。

 

ちなみに過去に実際にヒャダインが厳選して使用しているというランドロスが配布されたことがありましたが、その際にS24の妥協個体であることが話題になりました。

 

配布されるポケモンや公式で公開したパーティが妥協個体って本気でポケモンやってるんか?

 ちなみにヒャダインQRパーティ、結論から言うと努力値の振り方がよくわかりませんでした。

個体値の特定が出来なかったのと意味不明な場所に振られているのが原因です。

一言で言うと結構ひどいということ。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

ヒャダインのパーティの詳細

PGLより引用

チームの中心は、アローラキュウコンアローラサンドパン
まず、アローラキュウコン隠れ特性「ゆきふらし」で、天気を「あられ」状態にするのがポイントだ!

「あられ」状態だと、アローラサンドパン隠れ特性「ゆきかき」ですばやさが2倍に!
アローラキュウコンの覚えている技「ふぶき」は、威力が高く複数の相手にダメージを与えられるが、命中が低い。しかし「あられ」状態なら必ず当たるようになるのだ!

アローラキュウコンアローラサンドパンが苦手なタイプのポケモンが出てきても、他のポケモンがしっかりカバー!たとえば、ほのおタイプにはギャラドスが有利に戦える!

ダブルバトルは、ポケモンバトル世界一を決める大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス」などでも使われている対戦ルール(注)!このチームを使ってダブルバトルに慣れたら、キミもオリジナルのチームを作ってバトルに挑戦してみよう!

だそうです。

 

パーティはこちら
f:id:NEBI:20170420231040j:image
f:id:NEBI:20170420231053j:image
f:id:NEBI:20170420231101j:image
f:id:NEBI:20170420231113j:image
f:id:NEBI:20170420231117j:image
f:id:NEBI:20170420231137j:image

 

リンク

ダブルは全然やったことないのでよくわかりませんがパッと見いい感じ。

 

しかし実際に使ってみると個体値の問題に直面します。

 どんな感じなのか気になりますよね?

 

それでは実数値から個体値努力値を割り出して見ましたので早速見てみましょう!

個体値努力値振りから推測した予想となっております。努力値は全て振りきってることを確認済。

※H-A-B-C-D-Sの順の表記

 

サンドパン@いじっぱり

実数値150-167-141-28-83-115

努力値A252B20S236

個体値31-31-26:27-4:5-31-34

 

キュウコン@おくびょう

実数値148-79-96-132-120-177

努力値A4B4C248S252

個体値31-31-31-31-31-31

 

ガブリアス@ようき

実数値179-181-115-90-105-167

努力値個体値不明

一般的なガブリアス(6V想定でAS252D4)

実数値183-182-115-90-106-169

全然足りない…

 

カプ・テテフ@ひかえめ

実数値146-81-95-200-135-147

努力値CS252H4

個体値31-0:3-31-31-31-31

ギャラドス@ようき

実数値202-177-99-60-120-112

努力値HA252S4

個体値31-31-31-4:5-31-31

エンニュート@おくびょう

実数値146-75-80-161-80-185

努力値H20C236S252

個体値31-31-31-31-31-31

 

おかしい点

個体値が足りていない

B実数値が2足りない

 

色々ひどい

まあこの2体だけレベル100ではなかったので恐らく王冠を使っていないのでしょう。

 

努力値振りが謎

なぜかC実数値1削ってAに4降られている

 

個体値が低いだけで努力値は普通なんじゃ?と思うかも知れませんが実は努力値もおかしいです。

これを見てください
f:id:NEBI:20170420233507j:image

CとBに少し努力値が割かれています。

これが私が個体値努力値を断定出来なかった原因です。

あとこのガブリアスS100族と同速なのでガブリアスの強みの1つであるS102が無駄ですしミラーに圧倒的に弱いです。

 

初心者の方にとってはギャラドス努力値振りは普通に見えるかもしれません。

しかし努力値を割く上では種族値と性格補正についても考えなければ効率が悪いです。

ギャラドスは攻撃種族値の方がすばやさ種族値より高いです。

そのため攻撃に性格補正をかけた方が実数値の合計は少しだけ上がります。

ようきでHA252S4の場合

実数値202-177-99-×-120-112

いじっぱりで同じ実数値にする場合努力値はH252A124S84で足りるようになります。

そうすれば努力値は48あまり、実数値にして6~7多く他に割くことが出来ます。

あとこのギャラドス竜舞積んでも1舞じゃ101族と同速なのでガブに抜かれます。1舞で最速ガブ抜かれ調整(笑)

 

 

ガブリアスは本当に突っ込みどころ満載でした。

良くて3Vかな~て感じ。

 

まあここまで色々書いてきましたが芸能活動で忙しくて厳選の時間がとれなかったのでしょう。

私の友人も同じ番組に出演しているのですが、育成の時間が中々取れないってぼやいてましたし。

 

ちなみにヒャダインのパーティを自分なりに改良してヒャダイン偽装としてQRレンタルパーティに登録しておきました。

よかったら使ってみてください(笑)

 

キュウコンサンドパンの性別が逆ですが、QRパーティを調べるときって選出時間も短いんで性別まで見ませんよね?

 

自分の作ったヒャダイン偽装パについて簡単に解説します。

  • 技構成

とりあえず技は結構完成されてるのでほぼ同じにしてます。

テテフのみスカーフの関係上まもる→シャドーボールに変更。

 

  • 持ち物

テテフのいのちたまをスカーフにしてます。

理由はヒャダイン偽装ということもあり、いのちたま前提でガブリアスなんかが上から攻めて来ようとするところを更に上から叩き潰すため。

他は同じ。

 

  • 性格

同じ。

 

ねこだましのダメージの重要度の低さから考えてエンニュートのAは実数値にして3妥協。

他は理想個体。

 

ベースは同じ

サンドパンAS252B4

キュウコンCS252H4

ガブリアスAS252D4

カプ・テテフCS252D4

ギャラドスH244A84S180

エンニュートCS252D4

ギャラドスは1舞で準速フェローチェ抜き

 

  • ボール

サンドパン@ヘビーボール

キュウコン@ラブラブボール

ガブリアス@ダイブボール

カプ・テテフ@ヒールボール

ギャラドス@ルアーボール

エンニュート@ラブラブボール

ちなみにヒャダインのボールはこれ
f:id:NEBI:20170421000825j:image

ボールはどうでもいいかな?(笑)

 

こんな感じです!

エンニュートだけ新たに厳選して育成しました!

本当はシングルにも流用出来るようにめざ氷で粘ろうと思いましたが面倒なのでやめました(笑)

妥協個体と謎努力値振りが横行してるヒャダインのパーティを使うのに不安がある方は私のQRパーティ使ってみてください!

 

ちなみに実数値と努力値を確認するためにヒャダインのパーティで3回潜って見ましたが、私みたいなダブル初心者でも2勝1敗だったので中々強かったですよ!あと結構使いやすくてダブル慣れの練習にも使えます!

 

つまり改良を加えた私のパーティならもっと強いってこと!

リンク載せとくのでぜひ使ってみてくださいね~(^-^)/

 

ヒャダイン偽装パーティ

ではでは!

チャーレムナイト、タブンネナイト解禁!

こんにちは、ねびです。

 

この度クチートナイトとスピアナイトが全員にあいことばで配布されました!

それと同時にチャーレムナイトとタブンネナイトも同じあいことばで受け取れるようになっていました。

 

ちなみにあいことばはこちら

INTIMIDATE

 

私はポケモン触る時間があまりなくてつい先程ようやく受け取りました!
f:id:NEBI:20170409003938j:image

 

こうやって同時配布することによって明らかに足りないメガストーンを配布していくのですね。

そうすれば夏までの全解禁もありえる話です。

 

環境に影響を与えるようなメガストーンは大会で先行配布を交えて配布し、環境に順応できなさそうなメガストーンは今回のように同時配布するのでしょうか?

 

まあ現在先行解禁しているメガピジョットメガハガネールに環境を変えるほどの影響力はないと思いますが笑

 

使えるメガシンカが徐々に増えるのは嬉しいですが、そもそもORAS時代は最初から全部使えていましたからね(笑)

そこまで出し渋ることもないとは思います。

 

ちなみに私はメガバンギラスメガライボルトをとにかく使いたいので、今はそれらの解禁を心待ちにしています!

 

そして現在シングルレートに潜っておりますが統一パで遊びすぎてレートが1300台までいきました!(笑)

 

ちなみに使ったのはフェアリー統一、氷統一、草統一です。

作った中で一番弱いのはフェアリー統一です(笑)

カプ4種とトリルミミッキュメガクチートを入れたパーティ。

とにかくヒードランナットレイが思いですが1400前半まで落ちるとそいつらもいなくなり謎のZ技や意味不明な型のポケモン、弱そうな統一パばかりになります。

ちなみに1500くらいのときですが初めて1200台と当たりました(笑)
f:id:NEBI:20170409003731j:image

 

勝敗気にせず好き勝手にできるのが思いの外楽しいのであと1週間くらい下の世界で遊んでからレートをあげようと思います。

 

ではでは!

QRレンタルパーティは決して勝つためのパーティではない

どうも、ねびです。

 

色んなパーティを使いたいためQRレンタルパーティを使って20戦以上してますが一度も勝てません。

レートが一瞬で300溶けまて1400台までいきました。

 

QRパーティ公開してる人はパーティの構築下手すぎませんか?

自分もあまりパーティ構築には自信がありませんが、公開してる人たちのパーティは本当にひどい。

何この構成?というのがほとんどです。

レヒレどうする?メガマンダは?電気の一貫すごいけど?というのばかり

何を考えてパーティ構築してるのでしょうか?

使用回数のパーティは

ポケモンやってるほとんどの人は低レートなので自分よりパーティが弱いのは仕方ないことですが限度があると思います。

 

プレイングでは埋められない格の差がありますね。

QRパーティ使ってマッチングすると最初に直面する問題はパーティ上どうしても突破できないポケモンがいる問題。

本当に意味不明です、しかも重いのはKP30位以内のポケモン

何も考えずに好きなポケモン突っ込んだだけだとしてもあそこまでひどくはなりませんよ…

 

何が言いたいかってQRパーティはレートをあげる目的で使うことは出来ないのであくまで遊び用だと割りきりましょうってこと。

あと検索の邪魔なので低レートはQRパーティの公開は控えてね。

 

ではでは!

PGLで初めて1ページ目に載りました!

どうも、ねびです。

 

今朝PGLの2ページ目に載りましたと記事を書きましたが、その後2戦しついに1ページ目に載りました!

パチパチ!

 

 ちなみに昨夜はこれ
f:id:NEBI:20170324163011j:image
今朝がこれ
f:id:NEBI:20170324162930j:image

先程確認したのがこれ
f:id:NEBI:20170324162948j:image

 

少しずつ確実に上げています!

ただ5位との差は36、1位に至っては差は96です(笑)

圧倒的すぎる…

 

おそらくこれ以上ランキングあげるのは至難の技だと思います。

でもPGL更新するときほんとに緊張したし順位見たときは本気で嬉しかった。

いつかシーズン終盤の最終レートで1ページ目に載ってみたい。

 

シングルレートとか総合レートで最終1ページ目の人達って、私の何倍もすごいし何倍も嬉しいんだろうなーと想像してしまいます。

 

序盤とは言えPGL1ページ目に初めて載ったので、次の目標は毎度お馴染みシングルレート2000達成です!

1900後半までは2シーズン連続で到達してるので、決して行けないレベルではないと思っています。

今回のスペシャルバトルはいい験担ぎになったので今シーズンこそシングルレート2000行けると信じてます!

 

ではでは!


f:id:NEBI:20170324163913j:image

PGLで2ページ目に載りました!

こんにちは、ねびです。

 

ついにシーズン3になりましたね!

この度私はあるルールにおいてPGLの2ページ目に載ることになりました!

 

シングルレートかと思ったそこのあなた!

タイトル詐欺だって言わないでくださいね!

 

今回PGLで2ページ目に載ったのはスペシャルバトルです!

 

成績はなんと世界12位!
f:id:NEBI:20170324101017j:image

もう一戦勝てば1ページ目に載れたのに非常にもったいない!

 

ちなみにシーズン3でのスペシャルレートのルールは、Zクリスタルのみ持たせることが出来るルールとなっています。

使えるポケモンは一般ポケモンと準伝とミュウです。

ミュウは専用Zがあるからでしょう。

 

ちなみに潜り始めの初日は2勝9敗でボロボロでした。

しかし負け続けるとこで強いポケモンの見極めとメタ張りをすることが出来るようになり、ここまで昇ってこれました。

言うてもレート1600台ですが(笑)

 

このルール襷もスカーフも考慮しなくていいのでZ技を使ってくるタイミングさえ読めば結構勝てます。

そして意外と楽しいです。

 

シングルレートに飽きてしまった方はぜひ、今シーズンだけの特別ルールであるスペシャルバトルに潜ってみてはいかがでしょうか!

 

私はもう少し高見を目指してみます!

 

ではでは!

【SMシーズン2】シングルレート構築【最高レート1964】

どうも、ねびです。

 

昨日3月20日にサンムーンのシングルレートシーズン2が終了しましたね!

 

私は最高レート1964

        最終レート1783…

でした…

悲しいよぉ(;_;)

 

まあ気持ちを切り替えて次に行きましょう。

 

ちなみに証拠画像

※3月18日最高レート
f:id:NEBI:20170321190237j:image

※3月20日最終レート
f:id:NEBI:20170321190251j:image

 

1日で200上げて2日で200溶かしました笑

 

上げるときの方が対戦数間違いなく多かったですね。

どんどん下がっていくレートを見て精神が不安定になるとプレミをよくかまします。

 

そして高レートになると増えてきたヒードランドヒドイデがとても重く対策がしっかり出来てなかったのは反省点です。

 

とりあえず最高レート到達したパーティを紹介します。

 

  • ゲンガー@きあいのたすき

おくびょうCS252H4

みちずれ

こごえるかぜ

シャドーボール

ヘドロウェーブ

 

HS252A4

ステルスロック

がんせきふうじ

アイアンヘッド

れいとうパンチ

 

いじっぱりAS252H4

かげうち

じゃれつく

つるぎのまい

シャドークロー

 

おくびょうH116B24C148S220

ギガドレイン

めざめるパワー氷

かえんほうしゃ

ちょうのまい

 

いじっぱりH212A36B4D188S68

じしん

がんせきふうじ

とんぼがえり

はたきおとす

 

  • カプ・コケコ@たつじんのおび

おくびょうCS252H4

10まんボルト

めざめるパワー地面

マジカルシャイン

とんぼがえり

 

マンムーリザードン、テテフ、ミミッキュウツロイドが見えたら初手メタグロス

他にもステロを刺したいときは初手メタグロス

 

リザードンと対面した場合はほぼ確実にニトチャ積んでくるのでほぼしばけます。

ただ鬼羽リザXはどっかでがんぷう外すと負けます。

ランドロスもAにあまり振ってないため起点にされます。

鬼羽リザXの明確な対処法が不明です。

 

ミミッキュが初手なら3割で勝てます。

皮はがしながらひるめば。

ひるまなければ初手のミミッキュメタグロス読みのため、ゴーストZでかげうち圏内まで持ってかれます。

ひるまない度にランドロス引きだったなーと毎回思ってます、雑ですね。

 

あとナットレイがいるとほぼ初手で来るのでメタグロスでステロ→ナットレイ交換読み宿り木→ウルガモス交換→ナットレイステロ→ウルガモス蝶舞という流れになります。

初手メタグロスナットレイ対面は必ずこれでした。

それで舞ったガモスに対してマンダが後だしされるためステロ+めざ氷で落とします。

 

この流れが決まると大体勝てます。

 

あとスイクンもよく初手に来るのですがその場合はメタグロスでステロ撒きつつアイへ連打してわざと落とされ、ガモスの起点にします。

ウルガモスは起点に出来るポケモンが多いため見極めをしっかりすればかなり強いです。

 

ちなみにウルガモスがおくびょうな理由は1舞で準速スカーフガブリアスを抜くためです。

ただORASのときはひかえめウルガモスばかりで結構機能したのですが、陽気スカーフガブリアスが思いの外多くて陽気読みの立ち回りもする必要がありました。

環境の調査が不足していました。

ちなみにウルガモスマンムーのじしん+つぶて耐えかつ準速ガブリアス抜きの欲張り調整。

 

ゲンガーはいつかのハロウィンゲンガーです。

そのためヘドロウェーブを搭載しています。

 

ランドロスはどっかからパクった調整、かなり機能しました。

 

カプ・コケコはセブンイレブンの色コケコ。

 

結構強かったのですがヒードランドヒドイデが重すぎました。

 

ヒードランドヒドイデランドロスとカプ・コケコでしか戦えません。

しかしランドロスドヒドイデのねっとうやけどで詰みます。

ヒードランもコケコに受け出ししてくるやつにしか勝てません。

めざ地では確1取れないので。

 

そこでこいつらがきつかったため、ミミッキュと役割が被り気味なゲンガーを外しドヒドイデ対策にテテフを入れます。

ヒードラン対策にウルガモスを抜きバシャーモを入れます。

 

これで重いポケモンがいなくなった!と思いきやドヒドイデは結局重かったです。

 

ちなみに型は以下です。

ひかえめCS252B4

スキルスワップ

サイコキネシス

めざめるパワー炎

ムーンフォース

 

やんちゃH32A36C204S228

だいもんじ

ばかぢから

めざめるパワー氷

まもる

 

テテフのエスパーZはスキルスワップでSを上げつつフィールドを取り返すか、バシャのまもる読みや受け出ししてきた穏やかポリゴン2を消し飛ばすためのZサイキネと使い分けが出来ます。

 

バシャはhAbCDSのめざ氷完全理想個体です。

Sは1加速で最速ゲッコウガ抜き。

しかしゲッコウガはスカーフもそこそこいたため2連まもるで加速しても抜けませんでした。

あと1加速だとメガゲンガーもコケコも上から叩けないのでウルガモスとは一長一短でした。

ばかぢからはゴーストに透かされてもダメージはないがポリ2とスイクンは突破できなくなりますので膝と一長一短。

スイクンは意外と見ましたね。

 

ちなみに変更前も変更後もこのパーティを使っててよく選出されるのはナットレイリザードンドヒドイデカプ・レヒレでした。

レヒレはメタグロスのアイへ連打かミミッキュで舞いまくってZで倒せます。

 ドヒドイデはほんとに無理です、出てきた瞬間降参したいレベル。

 

ちなみに受けルはミミッキュでなんとかします。

交換が読み交換や、交換読み交換読み居座りを決めやすいからかなぜか基本的に勝てます。

立ち回りはこんなもんですね。

 

ただパーティを変える前は落ちても1900前後を維持できてましたが変えてからどんどん下がっていきました。

同じパーティをしばらく使うと、ダメージ感覚がわかるようになるし交換先が読めたり勝ち筋の詰め方もわかってくるのでパーティにも慣れが必要です。

なのでシーズン終盤でレートが上がらないからと焦ってパーティを変えるのはおすすめしません。

せっかく1シーズン2ヶ月あるのだから、使いやすいパーティを模索して環境が煮詰まるまでには、終盤を駆け抜けていくためのパーティを構築して慣らしておくといいですね。

 

私も反省します!

ではでは!